BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

BLOG

2017年6月19日

リノベーションオープンハウスのお知らせ【中野】

オープンハウスのお知らせです

築25年、RC造マンションでのリノベーション!!

・「土間のあるエントランス」

  【モルタル×真鍮×無垢】

・「無垢材の格子枠のある書斎」

  【モルタル×足場板×タモ木枠×ルーバー】

・「約21帖の開放的なLDK」

  【無垢×モルタル×タイル×ヴィンテージ】

・・・などなど

見どころ満載のおウチでございます(^^)

今回は、オープンハウス開催のご報告も兼ねて

ポイントの一部をチラ見せしちゃいます。

20170620_1.jpg

20170620_2.jpg

20170620_3.jpg

チラ見せ部分、どこを切り取ったものか分かりましたかー?

「リノベーションしたおウチに住みたい!」という方

「リノベってどんなのか見てみたい、知りたい!」なんて方も

みなさん、お気軽にお問い合わせください!(^^)!

住んでいくにつれて、だんだんと味になってくる、

そんな"味わいの生まれる"リノベ空間でお待ちしております★

20170620_4.jpg

::::::::::開催詳細::::::::::

■ 中野 RC造マンション

日時:2017年7月2日(日) 09:00~16:00

場所:安芸区中野

※詳しい住所等は、お問い合わせフォーム又はお電話・mailにてお願いいたします。

お問い合わせフォーム 

お電話:082-220-2933

Mail:info@re-factory.jp

※当日は【ご予約制】とさせて頂きます。お問合せの際にご希望時間をお知らせください。

ご案内枠が限られている為、なるべくお早めのご予約をお願い致します。

::::::::::::::::::::::::::::

↓ご案内時間↓

●09:00~  ご予約頂きました! 

●10:30~  ご予約頂きました!

●12:00〜  

●13:30〜  ご予約頂きました! 

●15:00〜  ご予約頂きました!   

::::::::::::::::::::::::::::

2017年6月19日

新たな開口【戸坂戸建て】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

戸坂の戸建て、少しずつ変化を遂げてますよ~

20170619_1.JPG

床は下地が組まれました!

中には断熱材が敷き詰められています。

この上にフローリングが張られていきます~

20170619_2.JPG

このオレンジの板状のものが断熱材です。

戸建ての場合、マンションよりも外部に面している部分が多いので

床下もしっかりと断熱していきます!

 

さて、こちらの写真。

20170619_3.JPG

リノベ前の「床の間」の様子です。

今回のリノベはなんと、ここの壁を取る計画です!

20170619_4.JPG

☝じゃじゃーーーん、壁を取った後の様子です。

残った構造の柱や筋交いが見えているのがわかりますか?

 

これまで玄関から廊下を介して広間へ...という動線から、

玄関から直接リビング・ダイニングへと通ずる扉をつくります。

さらに、これまで独立していたアトリエからも視線が抜ける窓をつくります。

20170619_5.JPG

大工さんとも念入りに打合せ...

以前の間取りと空間の見え方が変わって、

テンションの上がっている私。

(後ろ姿から感じ取ってください)

 

20170619_6.JPG

外部も足場が組まれていました。

屋根の葺き替えと外壁塗装をするためです!

またお届けしますー^^

2017年6月15日

着々と進んでおります!【中野】

こんにちは!

スタッフの清水です。

ご無沙汰しております!久々のブログ更新!(^^)!

劇的に生まれ変わっていく中野のおウチの経過をご覧くださーい☆

写真でババッといきますねー!

20170615_1.jpg

前回は解体後のようすをお届けしましたー

解体の後は大工さんの登場!

床下に断熱材を詰めているようすです。

今回のおウチは1階が駐車場で角部屋・・・

外に面する部分が多いと外気の影響を受けやすいので

床下と壁面をしっかりと「断熱」してあげています(^^)

20170615_16.jpg

ユニットバス設置のようす

近年ではパーツが細かく分割されていて、

もともとある壁を壊したりするのが

時代と共に少なくて済むようになっています。

20170615_15.jpg

天井はモルタル仕上げ!

左官さんがコテを使って塗り込んでいきます。

コテ仕上げとすることで、独特の表情が

生まれます♪

20170615_3.jpg

壁のもととなる、「骨組み」が大工さんの

手によって出来上がっていきます。

20170615_4.jpg

写真はキッチンの配管を行ったところ

この骨組みに「プラスターボード」という

石こうでできた板を張って、いわゆる

「壁」はでき上がっています。

ということで

ボードを張る前に配管をしてあげます!

20170615_5.jpg

床ができあがったら

最後にフローリングを張っていきます!

今回は「パインの無垢フローリング」

やっぱり無垢のフローリングは肌触りも良くて

触れるたびに、生活していて心地いい想像をしてしまいます(^v^)

20170615_6.jpg

今回のおウチの見どころのひとーつ!

「アーチ枠」です。

アーチの箇所とまっすぐストレートなところ。

この2つを組み合わせて作っていきます。

20170615_7.jpg

設置場所はキッチンとパントリーのあいだ。

丸みを帯びているので、柔らかさが空間にプラスされます。

20170615_10.jpg

洗面カウンターもオリジナルで製作。

洗面の雰囲気である、グレートーンに

合わせてお施主さまと色決めを行いました!

シック&クールな空間となりますので

お楽しみに★

20170615_12.jpg

そして、、、

見どころふた―つ!

「オリジナルの格子窓」

20170615_8.jpg

枠の角はこのように

ピタッと角が付き合わさったような

「留め」という納まり。

より洗練された印象を与えますが、

加工はとっても難しいです(^^ゞ

大工さん、さすがです!!

20170615_13.jpg

その後、

格子枠はどうなったかというと・・・

木目を生かしてブラックカラーで塗装を施しました!

20170615_14.jpg

別アングルからもどうぞ!

天井のモルタルと相まって、

とっても味わいのある雰囲気に♪

20170615_11.jpg

あのアーチ枠も

白い塗装が施されて変身完了!(^^)!

ここまでご覧下さった方、本当にありがとうございます!!

たくさんお届けしましたが、

実はまだまだ見どころ満載なんです(笑)

これからのブログもお楽しみに(^^)/

2017年6月 9日

空間を仕切るパーテーション【呉】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

呉の現場、

内装屋さんの工事完了しました!

20170609_1.JPG

エントランスは上品で落ち着いた雰囲気に仕上げるため

壁や天井はベージュ、床は濃茶で仕上げました。

うん、良い感じ^^

20170609_2_2.JPG

壁紙は、よーくみるとこのように織物風になっています。

ラグジュアリー感UP★

20170609_2.JPG

上部を走るアイアンの枠は黒塗装することで空間を引きしめます。

このアイアン、コの字の形をして下を向いていますが、

正体はというと、、、

20170609_3.JPG

こちら、パーテーションの受けなのです。

20170609_4.JPG

モンドリアン風な幾何学をイメージされた格子が、空間のアクセントに。

20170609_5.jpg

こんな感じで、

エントランスと、応接間兼デスクコーナーをやんわりと分けます。

照明が取り付くとまた一層変身するので楽しみです★

いよいよ工事、ラストスパート~!

2017年6月 1日

現場スタート!【戸坂戸建て】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

新たな現場スタートしました!

今回は木造2階建ての戸建てリノベです。

築33年。

元々ある下足箱や木製建具(ドア)など

オーダーでこだわって作られたんだなーというのが

うかがえる、立派なおうちです。

物件探し中の時からわくわくしていました。

20170601_1.JPG

20170601_2.JPG

広縁の窓からお庭が望めます。

工事前からポテンシャル高し!!

20170601_3.JPG

 

↓解体後です!

20170601_4.JPG

畳と下地をとって、広縁と一体になったお部屋。

20170601_6.jpg

リノベ後はこんな風にフローリングを敷いて

和の良き雰囲気を残しながら、素敵空間に変身します^^

 

戸建てなので、約3ヵ月工事をしていきます。

また経過をお届けしますね♪

1  2   

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ