BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

BLOG

2018年12月11日

リノベーション完了①!!【宇品賃貸】

こんにちは!スタッフの清水です。

早いもので年の瀬を迎えようとしていますね!

毎年「あ~今年も終わるな~」

って思って1年が過ぎようとしているなんて!   

    

そして、なにより、、、平成が終わるのです。

そして、「あ~平成か~」と揶揄される時代の幕開けがもう間もなく!

そして、今回は先日完成したリノベーション賃貸の様子をお届け。

忘年会シーズンですがこちらはぜひメモリー下されば(^^)/

      

舞台は宇品マンション、普段は分譲のお客様が多いので「賃貸リノベーション」は珍しいかもしれません。

しかも2室同時リノベーション!今回は2部屋のうちの1部屋の変身ぶりをお届けしますよ!

20181211_21.jpg

20181211_20.jpg

完成イメージを最初にお見せしたところで、それでは行ってみましょう!

20181211_1.jpg

↑↑BEFORE

入ったらなかなか狭い1m角ぐらいの玄関。右手に和室、左手にはストックルームがありました。

20181211_6.jpg

↑↑AFTER

玄関左手のストックルームの壁を取り払って、玄関を広々と。

正面には木の板で下足棚を造作しました。床は今回も嬉しい「無垢フローリング」。

20181211_2.jpg

↑↑BEFORE

20181211_5.jpg

↑↑AFTER

玄関が広くなるといろんな暮らしが待っています。

床は土間としているので、自転車やベビーカー(折りたたまず)も気兼ねなく置けちゃいます!

宇品は市内から近く。お気に入りの自転車に乗って街へお出かけ。そんな暮らしに憧れます☆

さらに、下足棚の向かいにも収納を設けました。上部のカーテンレールを使えば、

見せたくないものも収納できるようになっています!棚も可動できるので使い勝手〇です (^^)/

20181211_7.jpg

↑↑AFTER

ここからLDKへ!

20181211_3.jpg

↑↑BEFORE(LDK)

この写真の背中側にはバルコニーがあります。バルコニーに向かってL字型のLDK配置・・・

ダイニングテーブルやソファなど、レイアウトが大変かな~という印象でした。

20181211_16.jpg

↑↑AFTER

玄関から続くLDKのドアはもともとあったもの。

塗装を施してあげれば雰囲気良しじゃありませんか!?

そんなLDKドアの左手には「W.C」へ。右手は「W.CL」

タイル張りのキッチンの奥にあるのは「パントリー」です。

20181211_9.jpg

↑↑AFTER(W.CL)

壁の横幅に沿って、ハンガーパイプ付の枕棚を設けました!

掃除機などの家電や衣服の収納に使えます。

枕棚の足元には無印さんの引出し収納を置いてあげてもいいかもしれませんね!

20181211_11.jpg

↑↑AFTER(パントリー)

特に女性には嬉しいパントリーもあります!(^^)!

棚は可動棚で置かれるものを選びません。棚の手前はリビングからは見えにくいところ。

ここに冷蔵庫を置き、すっきりと片付いて見えるようなひと工夫を☆

20181211_22.jpg

↑↑BEFORE(洗面脱衣室)

20181211_10.jpg

↑↑AFTER(洗面脱衣室)

洗面カウンターとミラーを製作しました!

大人が2人並んでも大丈夫な長さのカウンターだけあって、朝の混雑時には重宝しますよね。

カウンターの下には洗い物カゴを置くなどの収納に使えます。スペースを有効に使って収納を確保しましたよ~。

そして、お待たせ致しました。LDKのバルコニー側の眺めはこちら。

20181211_23.jpg

↑↑AFTER(LDK)

宇品港を一望できるロケーションが目の前に!

現地調査のときからこの「眺め」、気になっていました。

20181211_14.jpg

↑↑AFTER(LDK)

キッチンで調理しながらも良いですね!

右手に見えますはもともと和室だったお部屋。

室内窓を取り入れたことで、180度の視点で港を望めるようになりました。

20181211_17.jpg

↑↑AFTER(LDK)

来客時やお休みのときのためにブラインドもセット!

木の表情があるドアは今回製作しました。縁が付いていて、レバーは真鍮。クラシカルな装いです!

20181211_4.jpg

↑↑BEFORE(LDK横の和室)

20181211_19.jpg

↑↑AFTER(洋室)

押入れの装いはそのままに、洋室仕様にしました。

もともと押入れなので、洋服をかけて収納できないよな~・・・

ということでよーく見るとハンガーパイプも。ご安心を♪

20181211_12.jpg

↑↑AFTER(洋室)

洋室からも港側の景色を楽しめます。

デスクを置いて書斎使い。小さなお子さんのプレイルームなどにしても良いですね!

20181211_18.jpg

ということで、いかがでしたでしょうか?次回はもう一部屋。お楽しみに!

こちらの物件いよいよ募集がスタートしました♪

詳しくはこちらをクリック(*^^)v

 

=物件データ=

【場所】広島市南区宇品西4丁目4-18 ポートピア宇品1205室

【構造/築年数】SRC造 マンション/築27年

【平米数】78.5㎡

※実はこちらのマンション、昨年度も別のお部屋をリノベーションさせて頂きました。

(詳しくはこちらのブログまで)

2018年12月10日

風景のある家が完成!【宇品】

こんにちは~スタッフの川本です!

"師走"という言葉そのまま、

毎日があっという間に過ぎていく12月...

みなさまお元気でしたでしょうか?

というのも、ブログを大分ご無沙汰しておりました^^;

 

今回は、先月に完成したリノベハウスをちょこっとだけお届けします!

前回のブログ

のんきにカレーのことなんか書いていますが、

季節はすっかり鍋が恋しいモードですね。笑

 

ではでは!まずは玄関の様子です。

20181210_1.JPG

大きく広げた玄関土間。

共用廊下側にあるサッシ窓から明るい光が入ってきます。

右側の黒い窓は寝室となっており、

共用廊下からワンクッション、ちょっとした中庭のようなスペースです。

真ん中の開放棚には靴を並べて。

20181210_2.JPG

収納は開放棚だけでなく、左側の白ルーバー戸の中にも趣味のアウトドア用品をしまうことができます。

アウトドア用品って外から持ち帰るから、玄関先のしかも土足部分にあると便利ですよね~。

通気も出来るようにルーバー戸を採用!

20181210_3.JPG

そんな玄関からフローリングへ上がると、すぐに洗面室が。

ちらっと見える洗面のタイルはヘリンボーン貼を採用し、インテリアのアクセントに!

アールの黒い開口枠が、そんな特別な部屋へといざなってくれます^^

20181210_4.JPG

キッチンはというと、

キッチン周りにモルタルのカウンターを立ち上がらせ、手元が隠れるスタイルに。

オープンにし過ぎず、けれどリビング・ダイニングへと向かってお料理が楽しめます。

お持ちのマグのサイズに合わせた引出や、ゴミ箱を置けるスペースなど、

濃紺で引きしめたレンジ台は、用途に合わせてオーダーでつくりました!

20181210_5.JPG

そしてそして!!

20181210_6.JPG

前回のブログでもご紹介しました、なんといってもこのナイスビュー!です。

キッチン、ダイニング、リビング、どこでくつろいでいても見渡すことができるのです。

ちなみに、右側黒いドアと連続窓の奥は、将来2部屋に分けることのできる子供部屋。

窓で視線が抜けることで、LDKに広がりを与えています。

 

いかがでしたでしょうか?

今回のお施主様は、なんとOBのお客様とご友人でした!

そんなご縁から出会い、とても素敵なご夫婦で、打合せを重ねるごとにお子様の成長を感じることができ...

とても思い入れの深いリノベーションとなりました。

有難いことに「オープンハウスしないんですか?」とお施主様からお声掛けいただいたのですが、

この度は時期が合わずで開催できず...だったので、ここで少しだけご自慢のお家をみなさまへご紹介★

K様、ありがとうございました!

2018年11月28日

オープンハウスご来場頂きありがとうございました。【己斐東】

こんにちは、スタッフの清水です!

久々のブログとなりますが、お待たせ致しました!

今回は11月初旬に行われた、「己斐東戸建リノベーション」のオープンハウスの模様をお届け!

リノベによって生まれ変わったおうちをご覧ください。

(ご夫婦ご家族とお父様の5名で暮らされます。)

まずは、外観からスタートです!

20181128_15.jpg

実は今回、玄関を増築しました!

増設で生まれた玄関ポーチの扉の奥は、物干しスペースとなっています。

これまでは2Fにあったバルコニーが物干し場。階段での上り下りは大変です。。。しんどい。

リノベーション後は1Fだけでの洗濯導線が実現しました♪

20181128_23.jpg

 

20181128_16.jpg

外壁のサイディングには、鉄が酸化したようなムラのある仕上がりが施されています。

玄関トビラは木製。無垢材(オーク)で製作。扉の有機的な木と無機質な外壁との相性も◎です!

増築部分は既存部分にさりげなくなじむような素材使いを心がけました♪ 

いざ中へ!

20181128_4.jpg

↑玄関BEFORE

20181128_18.jpg

明るく広々とした玄関に変身しました!

右手の扉の先はお父様のお部屋。お料理が得意とあってキッチンも

設けました。ちょっとしたものはササっとつくられたりするんだろうな~

20181128_6.jpg

左手に見える引き違い窓の半分を壁にして補強を施しました。

20181128_26.jpg

20181128_5.jpg

奥に見える窓を壁にして、本棚と洋服がかけられるパイプハンガーを設けました。

20181128_31.jpg

20181128_17.jpg

↑和室から1F廊下を望む

玄関脇には天井の高さまである大容量のシューズボックスを製作。

壁と一体化したデザインとすることでスッキリとした印象に。

廊下の先にあるのは子供部屋。そこにはちょっとした工夫があります♪

20181128_20.jpg

↑子供部屋から1F廊下の望む

あれっ?「子供部屋っていうよりW.CLな気がするけど・・・」

そうなんです、実は廊下を抜けるとまずW.CLへ繋がって、そこから子供部屋に繋がります。

(写真で分かるように3つの出入口があります)

今回のおうち、延床およそ90㎡と決してゆとりがある方ではありません。

そのため、お部屋にそれぞれ独立した収納を設けることは難しい・・

ですが、「通路兼収納」のW.CLにすることで最大で3つに分けられる子供部屋も実現しました(^^)/

20181128_19.jpg

20181128_2.jpg

子供部屋となったところは、実はもともと"LDK"。

「明るいのはだんぜん2階だよな~」とぶつぶつ。(リノベ前調査にて)

ということで、いざ2階へ!!

20181128_13.jpg

20181128_22.jpg

2階へたどりつく頃、見えてくるのは階段室の扉。

引戸の右手にはリビング、左手にはダイニングキッチンという間取り。

20181128_35.jpg

お施主さまとこだわったオリジナルの引戸(^^)/

アイアンの十字がかっちょいい♪

20181128_40.jpg

約8畳のリビング。TVボードの置かれる壁面はシックなカラーでアクセントクロスを施しました☆

20181128_11.jpg

これまでは隠れていた、柱や梁といった構造材を大胆に表しにしたことで開放感が段違いにアップ!

また、階段室の上部と目線の高さにはガラスをはめ込み、視線の抜けと冷暖房の効きにも配慮しました。

20181128_7.jpg

↑BEFORE(現在のリビング部分)

20181128_12.jpg

製作したダイニングカウンター。

食事だけじゃなくて読み書きやパソコン作業としても使えますね!

足場板材の板張りが味わいのある空間に映えます(^^)

そして、傘のついたペンダント照明はお施主様のナイスチョイスによるもの。

20181128_10.jpg

連続する表しになった構造材、何度見ても圧巻です。。!

20181128_36.jpg

以上、かけ足でお届けしましたがいかがでしたか?

物件探しから考えると約1年半ほど前からスタートしたリノベーション計画。

振り返ってみればあっという間でしたが、N様ご家族のみなさんに頂いた、元気・やる気・笑い。

おかげさまで無事お引き渡しができて、嬉しく思っております。素敵な暮らしづくりに携われて本当にありがたかったです!

これからも素敵な毎日を。またお会いできるのを楽しみにしています!(^^)!

=物件データ=

【場所】広島市西区己斐東

【構造/築年数】木造 戸建て/築36年

【平米数】90.25㎡ (1階:49.68㎡ 2階:40.57㎡)

2018年11月 1日

新たな現場がスタートしました!【鈴が台】

こんにちは、スタッフの川本です^^

新たなリノベーション現場が始動しました~!

今回は、元々住んでいたご実家をリノベーション。

1982年に建てられた築36年の戸建てです。

20181101_1.JPG

こちらは工事前の敷地入口。

「駐車スペースを増設したい」というご希望から、

この立派な石と門を撤去することに。

20181101_2.JPG

撤去するとこんな感じで、車が止められるようになりました!

「石って、簡単に取れるもんなんだ~!」と思ったそこのあなた。笑

立派過ぎて(重さもヘビー級)、ショベルでちょっとずつ動かしながら解体するその様は大変そうでした^^;

お陰でご覧のとおり!工事の最後にモルタルできれいに仕上げていきますよ~

20181101_3.JPG

今回のリノベハウス、全体像。

1階がRC造(鉄筋コンクリート造)、2階が鉄骨造でできていて、

構造の種類が2つ以上でつくられた建物を「混構造(こんこうぞう)」と言います。

20181101_4.JPG

だから、解体後の1階では、写真のようにコンクリートの構造壁がでてきました!

わかりますか?グレー色の壁のところです。

内装は和室のつくりがされていたので、ちょこちょこじゅらく壁が残っていますね。

解体後なのでわかりづらいですが、このお部屋も昔の間取りは部屋が細かく分かれていました。

そ・れ・が、この写真のようにワンルームのLDKへと大変身する予定です!

またお届けします~^^

2018年10月23日

リノベーションオープンハウスのお知らせ【己斐東】

こんにちは、スタッフ清水です!

最近なんだか肌寒くなってまいりましたね。

わが家はすでにホットカーペットが登場していて、こたつとストーブに手を出す

一歩手前まで追いつめられています(^^ゞ

さてさて、お待たせ致しました!己斐東の戸建、オープンハウスのご案内ですよ~(^^)/

思えば9月の中頃にRE:FACTORYのHPトップにて、突如「COMING SOON!」とお知らせして

やっとこさSOON致しました。いや、COMEしました!(ル―の方の大〇になる前に次へ!)

 

今回のおうち、完成イメージがこちら!↓↓

20181023_9.jpg

築36年、木造2階建のおうち。ポイントはたんまりございます。

少し前の現場の状況とともに絞ってお届けします!

まずは、「柱や梁といった構造材を現した開放感のあるLDK」。

20181023_8.jpg

20181023_5.jpg

築36年ということで、いまの新築では見かけない丸太梁がダイナミックな空間に映えます。

(詳しくは以前のブログにて)

2枚目はリビングの上部を撮影したもの。ダイニングキッチンの方までズドーン!と視線が抜けています。

20181023_7.jpg

↑↑ダイニング側から見るとこんな感じ

柱にくっついてチラッと手前に見えるのはオリジナルのダイニングカウンター♪

足場板材のキッチン腰壁も注目ポイントです(^^) 

20181023_4.jpg

そして、、、これは!?

玄関前が変身する予感しかしない(>_<)

そうなんです、実は今回一階の玄関部分を増築しちゃいます!

実は写真の様子は変身後の状態が100だとすると、40ぐらいの状態なんです。

しかも、ここにはまだないあるものの登場で、一気に70から100ぐらいに変わってしまいます。

そしてこの増築、深ーいワケがあるんです。

これから特に戸建リノベーションをご検討中の方は特に必見!

見た目だけではないリノベポイント。現地でお伝え致します!

20181023_6.jpg

↑↑玄関BEFORE

あえて逆アングルからお届けするというイジワルをお許し下さい 笑

どんな風に変身したかは当日のお楽しみということで!

出来るだけサラッと書いたつもりがボリュミーになってしまいました!!

お伝えしたいことがたくさんあってどうしたって書き足りません(>_<)

リノベーションならではの味わいのある空間、ぜひ見にいらして下さい!

以下、オープンハウスのご予約欄です。

※お一組ずつしっかりとお話ができるように【ご予約制】とさせて頂いております。

::::::開催詳細::::::

■ 己斐東戸建 オープンハウス

日時:2018年11月4日(日) 10:00~17:00

場所:西区己斐東

※詳しい住所等は、ご予約確定後にお知らせいたします。

 

お問い合わせフォーム 

お電話:082-220-2933

Mail:info@re-factory.jp

::::::::::::::::

↓ご案内時間↓ ※「17時~」枠を追加いたしました。

●10:00~ ご予約済 

●11:00~ ご予約済 

●12:00〜 ご予約済 

●13:00〜 ご予約済

●14:00〜 ご予約済

●15:00〜 ご予約済 

●16:00〜 ご予約済 

●17:00〜 ご予約済

::::::::::::::::

テクシードRE:FACTORYでは、一組一組のお客様とのお家づくりのお時間を大切にするため、このようなご予約制となっております。

最近、ご予約が非常に早く埋まりやすくなっておりますので、お家づくりにこだわりをお持ちの方、リノベーションにご興味のある方などお早めにお問合せくださいね!

それでは、お待ちしております(^o^)/

1  2   

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ